ここから本文です

【イベントレポート】藤井夏恋、セルフプロデュースの写真集発売。メンズのパンツにも挑戦

7/16(火) 19:57配信

BARKS

藤井夏恋(E-girls/Happiness)が自身の23歳の誕生日である本日7月16日に、初の単独写真集『KAREN』を発売し、HMV&BOOKS SHIBUYAにて。発売記念イベントを行った。

◆イベント画像

写真集『KAREN』は、両面表紙、2チームでの撮影など、藤井夏恋のアイディアが詰め込まれた一冊。スタッフ選びから写真のセレクト、レイアウトまで全てを本人がプロデュースしている。

発売記念イベントの前にはマスコミ向け囲み取材が行われ、写真集を発売できたことの喜びが本人の口から語られた。写真集を出すきっかけになったのはInstagramでのファンのコメントだったそうで、「ファンの皆さんが“写真集見たいな”と言ってくれたおかげで背中を押されたので、ファンの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔でコメント。

写真集の見どころについては「“光と陰”というのをテーマに、何回も見たくなるような写真集というものを意識しながらこだわった」と語る。その言葉通り写真集では、E-girls、Happinessとして活動するアーティストとしてのかっこよさと、ナチュラルでヘルシーな表情など、さまざまな藤井夏恋の姿を見ることができる。肌を露出をするのではなく「あえて男性のパンツを履くということが逆にセクシーに見えるんじゃないか」という考えから、男性用下着を履いているカットまであるという。ちなみにこのカットについては須田アンナから「夏恋ちゃんの普通の女の子のパンツ姿が見たいな」と言われたそうだ。

お気に入りのカットはこちらのページ。「普段歌って踊っている時にはナチュラルな感じはあんまりしないので、この写真集でしか見ることができない」とアピールした。レイアウト、紙の質や大きさ、帯の言葉に至るまで自らが考えたそうだが、“めくった時のドキドキ感”を演出するため、特にページの順番にこだわったそうなので、写真集を手にした方はお気に入りカットに至るまでの構成にも注目して欲しい。

また、本日誕生日を迎えて「今回の写真集でプロデュースの楽しさを知り、好きだなと思ったので、これからお仕事していく上でも自分で表現したいものをもっと具体的に考えていけたらもっと楽しい人生になるかなと思います」と、23歳の展望も語られた。セルフプロデュースで自分のやりたいファッションやメイクを表現したことで幅が広がったという藤井夏恋は、今後「洋服やメイク、香水をプロデュースしてみたい」という目標もあるようだ。なお、写真集には藤井夏恋のこれからの挑戦などについて語られたインタビューも掲載されている。

■『KAREN』JJムックシリーズ vol.10
定価 1600円+税
7月16日(火)発売
光文社刊

最終更新:7/16(火) 19:57
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事