ここから本文です

写真を見ただけでポルシェ 911 タルガを即決│シドニーからロンドンまで

7/16(火) 12:41配信

octane.jp

クラシックカーを購入するのであればやらなければいけないことがある。じっくりと直接見ること、テストドライブに出ること、エキスパートに検査してもらうこと・・・

写真を見ただけでポルシェ 911 タルガを即決!│シドニーからロンドンまで(写真4点)

と言いつつ、私は写真を見てこのポルシェ 911Sタルガを即決した。父が356Cを所有していたため、ポルシェ自体は18歳の時から運転していた。しかし、その一台は2002年に売ってしまって、また違うホワイトのポルシェが欲しいと思っていた。

だいぶ昔、ロリー・ジョンソンにシドニーで会った。私が以前フェラーリ308GTBのテストドライブを行ったパシフィックハイウェイで、ショップ店を営んでいる人物だ。彼のところにある車はすべて素晴らしいコンディションで、このポルシェも写真を見ただけで良さが伝わってきたのだ。

ロリーにEメールを送り、追加の写真やヒストリーなどを教えてもらった。シャシーナンバーは9113319833で、1973年にオーストラリアへ輸入された4台のうちの1台だった。そして、イギリスでは10台しかない右ハンドルモデルのうちの1台になった。特別オーダーのアイボリーボディに、スポーツシート、オリジナルのスキーラックまで付いている。

私の友人のパスカルは最近、ロリーからブリストル 410を輸入した。輸出入にはCARS UKを利用するのが良いとのことで利用し、傷一つ無く運んでこれた。これから先、慎重にこのポルシェを大事にしていきたいとい思う。

Octane Japan 編集部

最終更新:7/16(火) 12:41
octane.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事