ここから本文です

関東 梅雨寒は今日まで 明日17日(水)からは蒸し暑さ続く

7/16(火) 15:51配信

ウェザーニュース

 関東各地は、連休明けの今日16日(火)も梅雨空が続き、気温は低めとなっています。

 最高気温は東京で22.1℃、横浜で21.7℃など昨日よりも低く、東京はこれで13日連続、最高気温が平年を下回ったことになります。

 ただ、明日17日(水)になると梅雨寒は解消し、蒸し暑くなりそうです。

明日の東京は最高気温29℃予想

 関東などに冷たい風を送り込んでいたオホーツク海高気圧が段々と東に離れ、一方で夏の太平洋高気圧が勢力を強めます。これまでに比べると、南からの暖かく湿った空気が流れ込みやすくなりそうです。

 さらに梅雨前線の活動も弱まって、時々日差しが届きます。最高気温は東京でほぼ平年並みの29℃、横浜は27℃まで上がりそうです。

 前橋は6月28日以来の真夏日予想で、各地とも蒸し暑くなり、久しぶりにエアコンが活躍しそうです。

東京 7月初の真夏日も

 週末にかけては気温が高めで、19日(金)は東京で7月に入って初めてとなる真夏日予想となっています。

 今回の暑さはしばらく続きますので、体調管理や衛生管理をしっかり行うようにしましょう。

ウェザーニュース

最終更新:7/16(火) 15:54
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事