ここから本文です

【ジャパンジョッキーズC】武豊騎手が初参戦!チームJRAは3位 個人総合優勝は佐藤友則騎手

7/16(火) 6:10配信

競馬のおはなし

 7月15日、盛岡競馬場で武豊騎手などが参加した騎手のチーム対抗戦「ジャパンジョッキーズカップ2019」が開催され、チームウエストが優勝した。

チーム戦の優勝は

1位 チームWEST
佐賀・山口勲騎手
笠松・佐藤友則騎手
兵庫・吉村智洋騎手
高知・永森大智騎手

2位 チームEAST
岩手・村上忍騎手
北海道・桑村真明騎手
船橋・森泰斗騎手
金沢・青柳正義騎手

3位 チームJRA
栗東・武豊騎手
栗東・川田将雅騎手
美浦・戸崎圭太騎手
美浦・三浦皇成騎手

個人総合優勝は笠松・佐藤友則騎手

 第1戦(ダ1200m)では村上忍騎手が勝利。第2戦(芝1700m)、第3戦(ダ1600m)共に佐藤友則騎手が制し、個人総合優勝は佐藤友則騎手となった。

 ジャパンジョッキーズカップに初参戦となったチームJRAのキャプテン武豊騎手は、「チームの為にと思って一生懸命乗ったんですが、いい結果出せず申し訳ない気持ちはあります。優勝がWEST、2位がEAST、3位が悪いストということで(笑)」とおどけて見せ、表彰式を盛り上げていた。

ジャパンジョッキーズカップ・武豊騎手成績
第1戦 2着 コンバットパンチ(6番人気)
第2戦 10着 コログレッツォ(4番人気)
第3戦 9着 ダイワエクシード(1番人気)

最終更新:7/16(火) 6:10
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事