ここから本文です

【映像】ヒトの背丈ほどの巨大クラゲ 英南西部沖の海中で偶然遭遇

7/16(火) 15:18配信

アフロ

 英国人生物学者とカメラマンが先ごろ、イングランド南西端コーンウォル沖のケルト海で、大人の背丈ほどもある巨大クラゲに出くわした。
 樽のような形状から「バレル・ジェリーフィッシュ」と呼ばれるこのクリーム色したコクカイビゼンクラゲは、英国の海洋生物を紹介するBBCのテレビ番組撮影中に、生物学者リジ・デイリー氏が偶然遭遇した。
 コクカイビゼンクラゲが大きく成長はするのは知っていたが、デイリー氏も同行のカメラマン、ダン・アボット氏も「これほど大きいのは初めて見た」とビックリ。
 デイリー氏によると、「英国で一番大きなクラゲで、刺されるとチクッとするが、特に害はない」という。

(イギリス、コーンウォル、7月16日、映像:PA Images/アフロ)

最終更新:7/16(火) 15:18
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事