ここから本文です

23歳メドヴェデフ 世界ランク自己最高を更新「数ある目標の最初のステップ」<男子テニス>

7/16(火) 8:08配信

tennis365.net

ATP世界ランキング

男子テニスの7月15日付ATP世界ランキングが発表され、D・メドヴェデフ(ロシア)は前回から3つ上げて10位となり、自己最高位を更新した。

【メドヴェデフ 錦織を称賛】

23歳のメドヴェデフのこれまでの最高位は6月10日付のランキングで記録した13位。

前週まで行われていたウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では昨年に続き2年連続で3回戦進出を果たしていた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトではメドヴェデフのコメントが掲載されている。

「キャリアの中でこの場所に到達できたことを誇りに思う。数年前、僕は人生を変えてこのスポーツに本当に専念してきた。それがこの結果を表している。これがたくさんある目標の最初のステップ。シーズンの後半を楽しみにしている」

今季、メドヴェデフは開幕戦のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)では錦織圭に敗れて準優勝に終わったものの、2月のソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、室内ハード、ATP250)ではM・フチョビッチ(ハンガリー)を破りキャリア4勝目をあげた。その後、4月のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)では準優勝を飾っている。

その他のトップ10では、K・ハチャノフ(ロシア)が1つ上げて8位、F・フォニーニ(イタリア)も1つ順位を上げて9位となり、自己最高位を更新した。

最終更新:7/16(火) 8:08
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事