ここから本文です

高校野球京都:共栄が西舞鶴破り16強

7/16(火) 14:48配信

両丹日日新聞

 第101回全国高校野球選手権京都大会は11日目の16日、京都府福知山市の京都共栄学園が、太陽が丘球場第1試合の3回戦を西舞鶴と戦い、4-1で勝った。14日に京都翔英を破った福知山成美とともに、16強入りを決めた。

 西舞鶴との北部勢対決は、2回戦で好投した永川が先発。4回裏に2点を先制したあと、1点差に迫られたが、5回裏に2点を追加。そのまま逃げ切った。

西舞鶴
000010000=1
00022000x=4
京都共栄

初戦は鳥羽に見事な逆転勝ち

 京都共栄学園の初戦は13日、あやべ球場の第3試合で春4強のシード校・鳥羽と対戦し、5-2と逆転勝ちした。

京都共栄
000121010=5
200000000=2
鳥羽

 〇…5回表、3番大槻の適時打で2-2の同点としたあと、なおも2死満塁の好機で、7番山田が逆転打を放ち、6、8回にも1点ずつを加えた。主戦・本城の後を受けた永川、丸山が2回以降を無失点に抑える好リレーで、鳥羽の反撃をしのいだ。

最終更新:7/16(火) 14:48
両丹日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事