ここから本文です

夏の高校野球 16日の結果(香川)

7/16(火) 20:15配信

KSB瀬戸内海放送

 夏の高校野球香川大会は、16日2回戦4試合が行われました。

<レクザムスタジアム>
坂出 2-1 香川中央
坂出2点リードの6回ウラ、香川中央は内野ゴロの間に1点を返します。しかし、その後は坂出が継投策で逃げ切りました。

高専高松 4ー3 高松
去年準優勝の高松は、5回までに4点のリードを奪われる苦しい展開。7回にタイムリーとスクイズで1点差まで追い上げるも、反撃もここまで、初戦で涙をのみました。


<レクザムBP丸亀>
四学香川西 6-1 三木
春の香川王者・四学香川西と三木の対戦は、1回に三木が犠牲フライで先制。しかし、四学香川西が4回に3本のタイムリーで逆転し、3回戦進出です。

尽誠学園 12ー2 観音寺総合
同点の4回、尽誠学園は2ランホームランで勝ち越すと、その後も得点を重ね大差で観音寺総合を下しました。

最終更新:7/16(火) 20:27
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事