ここから本文です

【今さら聞けない】ダッドスニーカーの合わせ方OKとNG

7/16(火) 22:01配信

magacol

ローテクスニーカーさえまだまだ履きこなすのが難しいというママが多い中、一気に押し寄せたハイテクブームの波。今年は“ダッドスニーカー に注目!”とは言われているけれど、どう履くのが正解なのか、イマイチ疑問に思っている人も多いのでは?そんな素朴な疑問に、VERY本誌でおなじみの2人のスタイリストがお答えします!

Q:誰でも成功するダッドスニーカー の王道スタイリングを教えて

足元がボリューミーだから、ボトムスはコンパクトが絶対。パンツはスリムやレギンス、スカートならタイトで。カジュアルにまとめるより、キレイめなスタイリングのハズしに使うのがVERY世代にはおすすめ。(回答者:荒木里実さん&池田敬さん)

(1)「どこか一つは必ずキレイめなアイテムを入れるようにしています。例えばロングシャツ+レギンスも、ダッドスニーカーで瞬時に今年風に」(荒木さん)
(2)「女らしいコーデのハズしにもちょうどいいダッドスニーカー。ワンピースなら、ふんわりシルエットではなくタイトにしてIラインを強調。スカートの場合も同様に膝下タイトがおすすめです」(池田さん)

(3)「テーパードやセンタープレスなどのキレイめパンツにダッドスニーカーも好相性。この場合、アウターはシャカシャカ素材でバランスを」(荒木さん)
(4)「人気のスキニーパンツもダッドスニーカーで足元にボリュームを作ると旬シルエットに。一番合わせやすいのは黒スキニーだけど、今季トレンドのキレイめなカラーパンツにも相性よし。足首は見せて抜け感を作るのはマスト。トップスをキレイめにすればコンサバ派もトライしやすいはず」(池田さん)

Q:ダッドスニーカー でこれはダメ!というスタイリングを教えて

ダッドスニーカーは足元のボリュームが重たくなるのでボトムスとのバランスに気をつけて。フレアスカートやワイドパンツは避けるべし。成功の秘訣は足首を出して抜け感を作ることなので、ロングスカートも避けたい。(回答者:荒木里実さん&池田敬さん)

(1)「フレアロングスカートとの合わせは、ついやりがちだけど、垢抜けなくなるので危険。重心が下がってスタイルも悪く見えます」(池田さん)
(2)「ボトムスはスリム&クロップド丈が鉄則。足首に抜け感がないと、下半身全体が重たくなり足も短く見えます。ワイドパンツの時はローテクスニーカーを合わせるのが、おすすめスタイルです」(荒木さん)

教えてくれた人

イラスト/YURIKOV KAWAHIRO 取材・文/宇野安紀子 編集/渋澤しょうこ


*VERY2019年6月号「今年こそデビューしたいママたちへ。今さら聞けない スニーカーファッションのトリセツ」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。

最終更新:7/16(火) 22:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事