ここから本文です

千鳥ノブ、高齢の父にシニアカーをプレゼント 「犬の餌を与える移動に使う」と嘆く

7/16(火) 16:25配信

AbemaTIMES

 16日、お笑いコンビ・千鳥(大悟、ノブ)とタレント・中村静香が、回転寿司チェーン「無添くら寿司」の新商品発表会に出席。千鳥の二人は、今年3月のイベントで披露した戦隊ヒーロー「シャリバンズ」に引き続きコスプレ披露。今度は、中世の騎士を彷彿とさせる「アイアンレンジャー」に変身し、愉快なコントで笑いを取った。

 3人はそこで、寿司屋が手掛けたハンバーガーの新作『KURA BURGER(チーズフィッシュ、ビーフ)』2種類を試食し、食レポ対決。味わったチーズフィッシュの中に、揚げたガリ(生姜の甘酢漬け)がアクセントになっていることから、普段の生活で「“しょうが(生姜)ない”と思ったことは?」との質問を受けた。

 ノブは「ウチのオヤジが70歳を過ぎているんですけど、まだクルマの運転をしているんですよ。やっぱり、危ないじゃないですか」といい、高齢者による運転事故を心配し、父親に車の運転を諦めてもらったことを告白。「だから、運転を止めてもらうために、電動で動くシニアカーをプレゼントしたんですよ」と免許証の返納につながる対策を取ったという。

 シニアカーを手に入れた父親について「小回りがきいて、近所に行くのに便利なものだから、気に入っちゃった。まだ歩ける体なのに、シニアカーに乗りっぱなし。郵便受けに取りに行くときや、犬の餌を与える移動にも使う。なので、もっと歩けよ!って思ったけど、しょうがない」と呆れたように話し、笑わせた。

 一方の大悟は、コンビにおける心配ごとを吐露。「ワシら千鳥が、もし、何かの事件や不祥事を起こしたときを想像したら、テレビ(ワイドショー番組など)の映像に、この格好(コスプレ)のように面白い映像が使われるはず」と嘆いて、笑いを大きくしていた。

 くら寿司は今年3月のこと、業界初の試みとなるハンバーガー『KURA BURGER(フィッシュ、ミート)』を商品化したところ、発売1カ月で100万個を達成。その人気継続を狙って新作ハンバーガー『KURA BURGER(チーズフィッシュ、ビーフ)』の2種を、今週末・7月19日から投入(一部店舗を除く)させる。

テキスト・写真:野原誠治

最終更新:7/16(火) 17:03
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事