ここから本文です

生涯スポーツ全国大会へ活躍誓う 県庁で選手激励会

7/16(火) 19:59配信

北日本新聞

 今月から10月にかけ全国各地で開かれる生涯スポーツの全国大会に出場する選手の激励会が16日、県庁で行われ、出場者が活躍を誓った。

 バドミントン、バレーボール、ソフトボール、パークゴルフ、ソフトテニスの各大会に出場するチームの代表者6人が出席。荒井克博教育・スポーツ政策監が「日々の練習の成果を存分に発揮し、優勝を目指して頑張ってほしい」と話し、激励金を手渡した。

 選手を代表し、9月14日から3日間、北九州市で開かれる全日本レディースソフトボール大会に出場するエンジェルス(高岡市)の車佳代子さんが「家族をはじめ、周囲のご協力に対する感謝の気持ちを持って、全力でプレーしたい」と抱負を述べた。

北日本新聞社

最終更新:7/16(火) 19:59
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事