ここから本文です

【BUMP OF CHICKEN ライヴレポート】『BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark』2019年7月12日 at メットライフドーム

7/16(火) 19:02配信

OKMusic

 “みんながあったかく僕たちを迎えてくれたので、初めての場所なのに初めてな気がしないです。どうもありがとう!”と藤原基央(Vo&Gu)がライヴ中のMCで話していた通り、素晴らしくアットホームな歓迎ムードにも支えられ、最高のツアー初日となった。

BUMP OF CHICKEN メットライフドーム公演のその他の写真

 未だ幼馴染みパワー全開のまま、しっかりとアイコンタクトを取りながら、自分たちの曲を奏でることを無邪気に楽しみ、胸いっぱいの表情で歌ってコーラスする藤原、増川弘明(Gu)、直井由文(Ba)、升 秀夫(Dr)の4人。オーディエンスも心の窓を全開にして熱く応え、「Aurora」をはじめ、絶望的な状況に置いても立ち向かっていけるような、今日まで生きてきた意味をもらえるような希望の歌の数々に想いを募らせる。ファンとハイタッチを交わすメンバー、《迷子のままでも大丈夫》と語り掛ける「記念撮影」の包容力、「話がしたいよ」で沸き起こったシンガロングを嬉しそうに見つめる藤原、鳴り止まない“ありがとう”の歓声。目に映るどの瞬間も輝かしい。独特のナイーブさを湛えたメロディーと言葉が、サザンロックやブルーグラスなどさまざまなサウンドアプローチを駆使した楽曲を通して、終始大きなスケール感でメットライフドームを神秘的に彩っていた。

 絶賛ツアー中のため、詳しくは書けないけれど、BUMP OF CHICKENのカナダでのオーロラ探訪を追体験できるようなライヴだった。また、アルバム『aurora arc』で思いがけないダイナミックな物語性が感じられたのと同様、『aurora ark』ツアーも多くのときめきが待っているので、ぜひとも目撃してほしい。

撮影:古溪一道、富永よしえ/取材:田山雄士

セットリスト

現在ツアー中のため、セットリストの公表を控えさせていただきます。

OKMusic編集部

最終更新:7/16(火) 19:02
OKMusic

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事