ここから本文です

【MLB】マイコラス、メジャー初の無四球完封で6勝目 8安打許すも100球快投

7/16(火) 12:33配信

Full-Count

本拠地パイレーツ戦で9回100球、無四球3奪三振8安打無失点

■カージナルス 7-0 パイレーツ(日本時間16日・セントルイス)

 カージナルスのマイルズ・マイコラス投手は15日(日本時間16日)、今季初完封で6勝目を挙げた。本拠地のパイレーツ戦で先発。100球を投げ、8安打を許しながらも無四球、3奪三振の内容だった。チームは7-0で勝利し、3連勝。

【動画】なぜ、あなたもカウボーイ姿に? 試合後にカウボーイハット姿でインタビューに応じるマイコラス

 マイコラスは初回1死からレイノルズの左安打を許したものの、続くマルテを遊ゴロ併殺。2回から3イニング連続で3者凡退に抑えた。5回は2死から連打、ボークなどで二、三塁としたが、スターリングズを三ゴロ。6回1死一、三塁ではマルテを遊ゴロ併殺打に押さえ、7回1死二塁、8回無死二塁のピンチも乗り切った。9回を100球(73球)を投げ、無四球3奪三振、8安打無失点。完封勝利は昨年5月21日の本拠地ロイヤルズ戦以来で、

 6月17日の本拠地マーリンズ戦以来4試合ぶりの勝ち星。今季は6勝9敗、防御率4.15。完封勝利は昨年5月21日の本拠地ロイヤルズ戦以来2度目で、無四球完封勝ちは自身初だ。

Full-Count編集部

最終更新:7/16(火) 14:58
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事