ここから本文です

【RISE】那須川天心vsスアキム戦を青木真也、武蔵、朝倉兄弟が大予想

7/17(水) 19:35配信

イーファイト

 7月21日(日)エディオンアリーナ大阪にて開催される『RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA』の「-58kg Tournament(Aブロック)準決勝」で対戦するRISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)と、“因縁の相手”とされるルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者・スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ/PKセンチャイムエタイジム)。

【フォト】スアキム頬に右フックを叩き込む那須川(前回の試合)

 2018年2月に『KNOCK OUT』で1度対戦した際には、スアキムに判定勝ちしたものの、これまでにないほど苦しめられた那須川。そんなスアキム選手に対し「失神させたいですね。圧倒的な差をつけて勝ちたい」と強い想いを語っている。

 この一戦に向け「AbemaTV」公式YouTubeチャンネルでは、格闘界のレジェンドや現役ファイターたちによる本試合の勝敗予想を公開している。

 元K-1ファイターの武蔵(46)は「スアキム選手は今回絶対勝ちに来ているので、そんなに甘くないはず。(那須川は)『1度勝っているから』という考えで行くと、負けちゃうと思う」と厳しい試合展開を予想し、那須川に警告。 

 そして、元ONE世界ライト級王者の青木真也(36)は「那須川天心に大義がありますよね。目先の利益じゃなくて、自分自身が格闘技というコミュニティの中で『何か変えてやるんだ』っていう大義がある」と説明「彼は今凄く大きなものと戦おうとしている、那須川天心はスアキムと戦っていない」と目先の相手と戦っているのではないと独自の分析をする。

 さらに、“朝倉兄弟”として知られるRIZINに出場する朝倉未来、朝倉海は、2018年に行われた那須川vsスアキムの試合VTRを見ながら「これは疲れますよ(スアキム選手と戦う)相手は…。圧力ずっとかけられるから、別の体力を使う。天心君は目がいいからあまりもらってなかったけど、普通の選手だったら体力切れてやられちゃう」と分析し、那須川についても「天才だなと思いますよ、完成されている」と那須川について初めて語っている。

 那須川vsスアキムがメインの『RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA』は、7月21日(日)午後12時15分から「AbemaTV」で生中継する。

最終更新:7/17(水) 19:35
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事