ここから本文です

英空軍のP-8初号機、初飛行 年内受領へ

7/17(水) 19:48配信

Aviation Wire

 ボーイングは、英空軍向け初号機となるP-8Aポセイドンの初飛行を、現地時間7月12日に実施した。引き渡しは年内を予定している。

 米ワシントン州レントンを午前10時に離陸し、90分飛行した。今後、シアトル近郊のタックウィラにある施設でシステムを装備し、英空軍に引き渡す。初号機の引き渡しは年内を予定し、2020年初頭に英国に配備する。

 P-8は旅客機の737-800型機から派生した哨戒機で、英空軍は9機発注済み。

Yusuke KOHASE

最終更新:7/17(水) 19:48
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事