ここから本文です

【POG】ゴールドティア 桜花賞馬の偉大な姉・ハープスター追い出陣

7/17(水) 6:00配信

デイリースポーツ

 「新馬戦」(20日、中京)

 キングカメハメハ産駒のゴールドティア(牝、栗東・池添学)が、土曜中京5R(芝1600メートル)にスタンバイ。半姉には14年桜花賞馬ハープスターがいる良血だ。

 10日に栗東CWで行われた1週前追い切りでは、一杯に追われるも僚馬2頭の後じんを拝した。6F86秒3-39秒8-12秒3に、「物足りない感じ。もう少しはじけると思った」と指揮官はやや不満げだったが、「血統的には期待している。上と比べて扱いやすいですし、体はいい感じに仕上がっている。あとはギアが入ってくれれば」と飛躍を楽しみにしている。

 鞍上は姉ともコンビを組み、今年の2歳新馬戦で連対率66・7%を誇る川田。偉大な姉を追い、まずは初陣を勝利で飾ってみせる。

最終更新:7/17(水) 7:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事