ここから本文です

<宇垣美里>ブレークの実感は… 健康の秘訣は「食事制限しないこと」

7/17(水) 22:10配信

毎日キレイ

 3月いっぱいでTBSを退社後、芸能事務所「オスカープロモーション」に所属し、連日のようにさまざまなイベントに登場し急速に活躍の場を広げているフリーアナウンサーの宇垣美里さん。イベント後、フリーになってからの意識や料理、ファッションなどについて聞いた。

【写真特集】ローズピンクのアシンメトリーワンピで優雅に… 宇垣さんの全身も

 ◇美容や健康を保つポイントは?

 フリーになってからフォトエッセー「風をたべる」(集英社)を発売し、イベントでは「進撃の巨人」のミカサのコスプレを披露するなど、その姿を見ない日はないほど大活躍の宇垣さん。だが、宇垣さん自身にブレークの実感は「ないです、ないです(笑い)」と言い、「お仕事いただけることは、ただただありがたいです」と冷静に感謝の言葉を口にする。

 多くのイベントに登場し、初挑戦が続く多忙な中、美容や健康で気をつけていることは、「食事制限は絶対にしないこと」ときっぱり。「食べないということができず、食べる時間が一番幸せな時間だと思っている」と話し、「食べたいものを食べる。例えば『この仕事が終わったらシュークリームを食べよう』と決めたり、家に昨日買った桃があると思うと、いろいろ頑張れるかなと思います」と明かす。

 ご褒美として「大好きな甘いものを食べる」という宇垣さんが最近はまっているのは、「桃」と言い、「桃は今、時期じゃないですか。ちょうど白桃が出始めていて、すごくおいしいんですよ」と満面の笑みを浮かべ、「その代わり、今日食べすぎたなと思ったらジムに行って走ります。その方が食べるのを我慢するより健康的かなと」とスタイル維持の秘訣(ひけつ)を明かす。

 ◇普段から自炊派...得意な料理は?

 取材当日は、簡単な下味冷凍のレシピを調理し、主菜材料費原価200円でランチを食べことができるという体験型イベントに出席。実際に宇垣さんも調理を体験をしたが、普段から「無心になって作れるので料理がすごく好き」という宇垣さんがよく作るのは、「一汁三菜がしっかりあるのが好きなので副菜も作ります。和食が多いかな」と話す。

1/2ページ

最終更新:7/17(水) 23:12
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事