ここから本文です

「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

7/17(水) 22:53配信

Game Spark

PLAYISMは、オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』のPC版を2019年7月31日にSteam/PLAYISMにて発売することを発表しました。

大きな写真で詳しく見る


インディーデベロッパーのbluffman氏ら兄弟が開発する同作は、2018年にSteam/PLAYISMで配信された『Artifact Adventure Gaiden』をパワーアップさせた作品です。

プレイヤーは、世界に3年後に迫り来る厄災に対抗するために世界中を自由に回り冒険を繰り広げることになりますが、ユニークなのは自由なタイミングで「3年後」に飛べること。プレイヤーは己が取った選択の結果を任意のタイミングで見ることができます。また、選択を迫られるサブクエストでは3年後の結果が思いもかけないことになる場合も……。


戦闘はシンプルな操作感の横スクロールアクションで展開します。なお、プレイヤーはゲーム開始時に3人の仲間のうちから1人を選択して旅をすることができ、リプレイで異なるゲーム体験を味わえます。


「DX」では画面がゲームボーイ風からゲームボーイカラー風へと更新。戦闘もローカルでの二人協力プレイに対応しています。


『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版は2019年7月31日にSteam/PLAYISMにてWindows向けに980円で発売予定。本作はニンテンドースイッチ向けにもroom6より1,000円で発売中です。

Game*Spark Arkblade

最終更新:7/17(水) 22:53
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事