ここから本文です

「防弾少年団」、“3年連続”米タイム誌の「ネットで影響力のある25人」に選定

7/17(水) 12:00配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が、米国「タイム誌(TIME)」が発表する「インターネットで最も影響力のある25人」に3年連続で選定された。

防弾少年団のプロフィールと写真

 タイム誌は16日(現地時間)「インターネットで最も影響力のある25人(The 25 Most Influential People on the Interne)」の記事で、「防弾少年団」、米国のトランプ大統領、英国のヘンリー王子とメーガン妃、アリアナ・グランデなど25人のリストを発表した。

 「防弾少年団」は2017年からことしまで、韓国人としては唯一3年連続選定され、世界的な影響力を認められた。

 タイム誌は「韓国スーパーグループ防弾少年団は、誰もがその名を聞けばわかるグループになりつつある」と評価した。

 さらに、「これは数百万人の強いファンダムであるARMY(防弾少年団のファンを指す)の積極的なオンラインコンテンツ消費と広報のおかげであり、防弾少年団がビルボードソーシャルアーティストチャート(ソーシャル50)で2年以上トップを守り、さらに成功できるように助けた」と説明した。

 またタイム誌は「防弾少年団」が最近成し遂げた成果として、1年以内に「ビルボード200」1位を達成した3枚のアルバムを発売しており、「MAP OF THE SOUL : PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv」ミュージックビデオ(MV)が公開24時間で再生回数が7500万回を記録、「防弾少年団」のマネジャーの役割を行うモバイルゲームが複数の国のアップルアプリストアチャートで1位を獲得したと言及した。

最終更新:7/17(水) 12:00
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事