ここから本文です

日本初開催10月米ツアー 「ZOZOチャンピオンシップ」超VIP60万円チケット

7/17(水) 16:40配信

東スポWeb

 日本で初めて開催される男子ゴルフの米ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(10月24~27日、千葉・習志野CC)のチケットの販売方法が16日に発表された。9番グリーン付近のVIPラウンジから観戦できる60万円の「VIPラウンジ付きチケット」(4日間通し、駐車券付き)など、特典付きのチケットは23日から、その他のチケットは8月1日から抽選申し込み開始となる。

 1日券は初日、2日目が1万2000円、3日目が1万3000円、最終日が1万4000円(駐車券付きはそれぞれプラス3000円)。日本ツアーなら4枚つづりの前売り券が買える程度の金額となっている。

 4日間通し券は4万円(駐車券付きは5万2000円)。高倍率の抽選を突破しなければ購入はできないが、今年4月の「マスターズ」の4日間通し券も約4万円(375ドル)となっており、チケット価格は“メジャー並み”と言っていいだろう。

 同大会にはタイガー・ウッズが参戦を表明、松山英樹も昨年11月の開催発表会見に出席し「結果で恩返ししたい」と出場を明言している。人気選手の活躍でチケット価格に見合う盛り上がりとなるのだろうか?

最終更新:7/17(水) 16:44
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事