ここから本文です

【函館2歳S】レッドヴェイパー 馬なりのまま半馬身先着「完成度の高い馬」

7/17(水) 20:30配信

東スポWeb

【函館2歳S(日曜=21日、函館芝1200メートル)注目馬17日最終追い切り:函館競馬場】レッドヴェイパーは北村友を背にウッドでウォータースペース(2勝クラス)との併せ馬で総仕上げを敢行した。

 もともとテンションが高いところがあり競馬を使った後の精神面を心配されたが、道中は2馬身ほど前を見ながら追走して折り合いもスムーズ。4角手前で内から馬体を併せに動き、最後まで馬なりのまま半馬身先着した。

 直線は自らハミを取って軽快なフットワーク。文句のつけようがない最終追い切りとなった(5ハロン69・0―38・9―12・1秒)。

 北村友騎手「完成度の高い馬。大きくは変わってないけど、今朝は馬の後ろにつけて反応も良く、理想的な追い切りができた。小柄でもそれを感じさせないパワフルさがありスピードも持続する。デビュー前から函館2歳Sを意識してきた馬ですから」

 開催ナンバーワンの呼び声が高い相棒とのコンビで2歳世代最初の重賞Vを狙う。

最終更新:8/16(金) 8:53
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事