ここから本文です

乃木坂46松村沙友理、艶っぽさたっぷりの表情で『CanCam』カバー飾る

7/17(水) 8:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の松村沙友理(26)が、専属モデルを務める女性ファッション誌『CanCam』9月号(23日発売・小学館)の表紙に登場。流行の肌見せキャミソールをまとい、艶っぽさたっぷりの表情でカバーを飾った。

【別カット】ニットのタンクトップで透明感あふれる松村沙友理

 乃木坂46では「さゆりんご軍団」の団長を務めるなどバラエティー色が強いが、同号ではオトナモード全開。カバーだけではなくキャミソールとタンクトップの特集ページにも登場し、この夏のトレンド「きゃみたん」を艶っぽく7ページ15カットにわたって紹介している。

 今回の撮影について「いつもは、表紙用の衣装を決めてから撮影するんですが、今回は本誌の企画を撮影する中で、どのカットが表紙になるかを決めずに撮影したんです。なのでいつもの撮影よりドキドキしました」と明かした松村。インタビューでは、乃木坂46の1期生として、8年目となったアイドルについて思いを語っている。

 「こんなに長く続いたのは、間違いなく周りの人たちのおかげ。私、性格は全然お姉さんぽくなくって、乃木坂46の年下の子のお世話とかできないんですけど、やっぱり1期生だし、(これからは)何かあったときに頼られる存在でいたいと思っています」

 専属モデル4年目で来月27歳になる大人の女性となった松村の魅力について、同誌編集部は「陶器のようにつるんとした透明感のある肌、愛情たっぷりのまぁるい瞳、女性らしいカーヴィなボディ。年を重ねるたびに、ますます大人っぽく、美しくなっていく」と表現。同号ではアニメ特集にも登場し、“アニメ愛”を4ページにわたって語っており、の“オトナ”と“オタク”のアンビバレントな松村の魅力が満載となっている。

最終更新:7/23(火) 22:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事