ここから本文です

スターダストのアイドル部門から、元ロジャポ3人と小学生2人の新グループ【B.O.L.T】誕生 TIF2019への出演も決定

7/17(水) 11:50配信

デビュー

 ターダストプロモーションが設立した初のアイドル部門「スターダストプラネット」から、元ロッカジャポニカの3人と小学生2人による新グループ『B.O.L.T』(ボルト)が誕生し、15日にEVIL LINE RECORDS主催のライブイベント『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES."EVIL A LIVE" 2019』にて、初パフォーマンスをおこなった。

【写真】スターダストプラネット所属:ももいろクローバーZ

 メンバーは元ロッカジャポニカの内藤るな、高井千帆、平瀬美里の3人に加え、青山菜花と白浜あやの5人。『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES."EVIL A LIVE" 2019』のステージでは、B.O.L.Tとして最初の楽曲「星が降る街」を初披露。HAWAIIAN6の安野勇太が描き下ろしたこの新曲は彼女たちがこれから歩んでいくべき道を見据えているようなエモーショナルなロックナンバーとなっている。

 新たな活動をスタートさせたB.O.L.Tだが、早くもTIF2019への出演がアナウンスされ、出演は、8月3日(土)DREAM STAGEにて11:10から行われる「スターダストプラネットスペシャルステージ」に決定した。

 なお、B.O.L.Tが所属しているスターダストプロモーションが設立した初のアイドル部門「スターダストプラネット」が、新たな才能の発掘・育成を行うべく、「スタプラ研究生」を募集中。応募詳細については、オーディションサイト『Deview/デビュー』にて掲載している。

最終更新:7/17(水) 11:50
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事