ここから本文です

【イベントレポート】THE RAMPAGE、「ICE BOX」30周年記念イベントに登場。伊秩弘将らのユニット「ICE BOX」も25年ぶりに復活

7/17(水) 18:20配信

BARKS

吉岡忍、伊秩弘将、中西圭三、池田聡で結成されたユニット・ICE BOXとTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、本日7月17日に行われた森永製菓「ICE BOX」30周年記念イベントに登場した。

◆イベント画像(19枚)

「ICE BOX」といえば、発売から5年後の1994年に上述のユニット・ICE BOXがリリースしたCMソング「冷たいキス」が有名。同楽曲はスマッシュヒットを記録し、さまざまなアーティストによって引き継がれる「ICE BOX」のタイアップソングになった。

今回「ICE BOX」の30周年を記念して、ユニット・ICE BOXが復活。イベントではICE BOXの4人が25年ぶりに揃ってステージに登場し、「冷たいキス」をリメイクした「冷たいキス ~令和元年Ver.~」と、メンバー共作の書き下ろし新曲「ROCK YOU WITH ICE BOX」を披露。「冷たいキス」の懐かしいメロディと、新曲での4人のハーモニーに、会場からは大きな手拍子が起きた。「冷たいキス ~令和元年Ver.~」は新たにレコーディングされたものとなっており、伊秩弘将によると、当時の楽曲よりもヒューマニックになっているということだ。7月22日からはこの楽曲が使用され、ICE BOXも出演する「ICE BOX」30周年記念CMも放送される。

また、本イベントでは6月に開催された、THE RAMPAGEとのコラボで行われたダンスコンテストの優勝者表彰式も行われた。これはTHE RAMPAGEの新曲「SUMMER DAYS」に合わせたダンスを競うコンテストだったことにちなみ、サプライズでTHE RAMPAGEが登場。受賞者たちに記念品を手渡した。なお、会場となった東京ドームシティ ラクーアガーデンステージはTHE RAMPAGEが<武者修行>をスタートした場でもあり、メンバーたちは30周年を記念した特別な日にまたここに立てることに感慨深げな様子だった。

7月22日からはTHE RAMPAGEが出演する新CMも放送される。こちらはメンバーの素の表情が楽しめる映像に仕上がっているが、撮影で実際にビーチバレーをした際に陣がビーチバレーに熱くなりすぎて怒ったというエピソードや、バーベキューのシーンではLIKIYAと武知海青がひたすら肉を焼く中で神谷健太が食べてばっかりだったというエピソードも明かされた。「ICE BOX」にぴったりの、夏全開のCMの公開をお楽しみに。

最終更新:7/17(水) 18:20
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事