ここから本文です

ウッズ「ベテランのが有利かも」 全英は飛距離よりも想像力

7/17(水) 10:29配信

my caddie

 海外男子メジャー最終戦「全英オープン」は18日、北アイルランドのロイヤル・ポートラッシュGCで開幕。16日、大会3勝のタイガー・ウッズ(米)が記者会見に臨んだ。会場には150人近い報道陣が集まった。

【写真】美しすぎるタイガーのスイング

 68年ぶりに北アイルランドで開催されることについては「素晴らしいコース。風の吹き方で戦い方が変わってくるだろう」。また、全英で勝つには飛距離よりも想像力が必要とウッズ。「ベテランのが有利かも」と、ウッズはセントアンドリュースで開催された2000年大会では一度もバンカーにいれず優勝している。

 全米オープン以来、約1か月ぶりの試合となるウッズの調子は「そこまでキレてはいない。ショットも完璧ではない。カットやドロー、高さの調整をする必要がある」。しかし「グリーン周りはいい感じ」と話した。4月のマスターズで優勝し、全米プロは予選落ち、全米オープンは21位。今年最後のメジャーでリーダーボードの最上段に立つことはできるだろうか。ウッズはパトリック・リード(米)、マット・ウォレス(英)と予選を回る。

最終更新:7/17(水) 10:29
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事