ここから本文です

「冷たいキス」ICE BOX、25年ぶり再結成【動画付き】

7/17(水) 20:20配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 「冷たいキス」で知られる歌手のICE BOXが17日、都内で行われた『アイスボックス30周年記念イベント』に参加。25年ぶりの再結成を果たした。

 平成元年に誕生した、かちわり氷の『アイスボックス』は、令和元年の今年に30周年を迎えた。同商品を語る上で欠かせないのが、アイスボックス発売から5年後の1994年に吉岡忍、伊秩弘将、中西圭三、池田聡で結成されたICE BOXによるCMソング「冷たいキス」だ。リリースされた同曲はスマッシュヒットを記録し、その後もさまざまなアーティストによって引き継がれ、アイスボックスのタイアップソングのきっかけとなった。

 この日のイベントで『アイスボックス』の30周年を記念して、ICE BOXも25年ぶりの再結成を果たし、ミニライブを開催。「冷たいキス~令和元年Ver.~」、メンバー共作の書き下ろし新曲「ROCK YOU WITH ICE BOX」が披露された。

 中西は「30周年おめでとうございます。祝うように、僕らも新曲を作らせてもらいました」と笑顔を見せた。ユニット結成の経緯について伊秩は「気づいたら結成してた。ホントの話」と苦笑いすると、改めて池田が「男性3人は当時、同じマネジメントだった。この3人で何かできないかと言い出した方がいらっしゃって、まずは男性3人のグループが誕生した」と説明。「野郎3人ではちょっと…となって、我々が神輿(みこし)になって担がれる姫に降臨してもらった方がいいので、吉岡さんが登場した」と振り返った。吉岡も「気づいたら神輿にいました」と懐かしみながら「年取ったなと感じました」としみじみと時の流れを口にした。

 また、当時はタイアップでオリジナルユニットを組むのが珍しい時代。池田は「ソロで活動する人間がユニットを組むという発想がなかった。ありがたいことに、たくさんの方に『冷たいキス』を愛していただいた。結果、大きな会場でコンサートツアーをしたり、楽しい思い出になった」と笑顔。25年ぶりに復活し、新たな楽曲も制作しており、中西は「久しぶりのメンバーで集まることができた。新たな楽曲もできた。とってもスペシャルな時間だったな、と。レコーディングで懐かしいミュージシャンのみなさんとも会えた。最高な時間を作らせてもらった」と改めてアイスボックスに感謝していた。

最終更新:7/17(水) 20:20
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事