ここから本文です

ダニエル太郎 2年連続初戦で姿消す、世界58位にストレート負け<男子テニス>

7/17(水) 16:11配信

tennis365.net

クロアチア・オープン

男子テニスのクロアチア・オープン(クロアチア/ウマグ、クレー、ATP250)は16日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク112位のダニエル太郎は第6シードのF・クライノビッチ(セルビア)に5-7, 6-7 (4-7)のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

【ダニエル太郎 ジョコ撃破で驚き】

この日、ダニエル太郎はファーストサービスが入ったときに65パーセントの確率でポイントを獲得したものの、クライノビッチに4度のブレークを許し、2時間10分で力尽きた。

2年連続2度目の同大会出場となったダニエルだが、初の2回戦進出を果たすことはできなかった。昨年はG・ペラ(アルゼンチン)に逆転で敗れている。

勝利した世界ランク58位のクライノビッチは2回戦で、予選上がりで同207位のA・バラズ(ハンガリー)と対戦する。バラズは1回戦で、同197位のV・ガロビッチ(クロアチア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

同日の1回戦では、第8シードのL・メイヤー(アルゼンチン)、世界ランク76位のA・ルブレフ(ロシア)、同105位のS・トラヴァグリア(イタリア)、同114位のP・ロレンジ(イタリア)らが初戦を突破した。

最終更新:7/17(水) 16:11
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事