ここから本文です

鉄スクラップ大阪輸出入札 落札価格2万7400円

7/17(水) 11:25配信

日刊産業新聞

 大阪金属リサイクル工業協同組合(理事長=多屋貞一・伸生スクラップ社長)が16日に実施した第36回鉄スクラップ共同輸出入札は、落札価格がトン当たり2万7400円(大阪湾岸FAS・H2グレード)だった。東京製鉄の全拠点の特級スクラップ購入価格や地区電炉買値(H2)を上回るなど「国内安・輸出高の状況が続いており、相場の底支えとなるのでは」(ヤード筋)との見方も出ている。

最終更新:7/17(水) 11:25
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事