ここから本文です

夏の高校野球 17日の結果(香川)

7/17(水) 20:45配信

KSB瀬戸内海放送

 夏の高校野球香川大会は、17日、2回戦4試合が行われました。

<レクザムスタジアム>
高松工芸 11-4 笠田(7回コールド)
 高松工芸は3回に3本のタイムリーを放つなど、序盤で8点のリードを奪います。笠田も4回以降反撃しますが、効果的に追加点をあげた高松工芸が勝利しました。

善通寺一 8xー7 飯山(延長12回サヨナラ)
 今年の春は連合チームとして戦った両チームの対戦。今大会初の延長戦にまでもつれた試合は、延長12回に善通寺一がサヨナラ勝利しました。

<レクザムBP丸亀>
石田 5-4 香川高専詫間
 ともに久しぶりの「夏の勝利」をかけた戦いは7回に勝ち越した石田に軍配!石田は14年ぶりの夏の勝利です。

英明 3ー0 琴平
 英明のエース黒河が被安打2、奪三振16で9回を完封、琴平打線をねじ伏せました。

最終更新:7/17(水) 20:45
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事