ここから本文です

吉岡里帆と高杉真宙が猟奇事件に挑む、『見えない目撃者』予告編&場面写真

7/17(水) 12:48配信

CINRA.NET

映画『見えない目撃者』の予告編と場面写真が公開された。

韓国映画『ブラインド』を原作にした同作は、自身の過失によって起きた事故で弟と視力を失い、警察官の道を諦めた浜中なつめが、ある接触事故から感じ取った情報をきっかけに連続誘拐事件の闇に切り込み、やがて弟の死に向き合っていく姿を描く作品。主人公のなつめ役を吉岡里帆、なつめの「もう一つの目」となって猟奇殺人犯「救さま」に立ち向かう高校生・国崎春馬役を高杉真宙が演じる。公開日は9月20日。

【動画と画像を見る(5枚)】

公開された予告編には、みゆなによる主題歌“ユラレル”を使用。なつめが「私は確かに女性の声を聞いたんです」と主張する姿をはじめ、「うちらをこの世界から救い出してくれる神様だよ」という言葉やスマートフォンの検索画面で「救さま」と打ち込まれる場面、なつめがスマートフォンに映し出した映像を通して「犯人に追われてる! 見える?」と春馬に助けを求める様子、女子高生が連れ去られるシーンなどが確認できる。

また場面写真には、なつめが車に触れる様子、田口トモロヲ演じる刑事・木村友一や酒向芳演じる強行犯係の高橋修作の姿などが写し出されている。

なお7月19日からムビチケカードの販売が開始。オンラインで購入すると特典としてオリジナルスマートフォン待受画面が付属する。

CINRA.NET

最終更新:7/17(水) 12:48
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事