ここから本文です

ハリー・スタイルズ、リメイク版『リトル・マーメイド』のエリック王子役で交渉中

7/17(水) 13:09配信

Billboard Japan

 ディズニーの実写リメイク版『リトル・マーメイド』で、人魚姫アリエルが恋に落ちる人間のエリック王子役を、ハリー・スタイルズが演じることになるかもしれない。現在出演交渉の初期段階に入っているとザ・ハリウッド・リポーターが報じている。

 ロブ・マーシャル監督が手掛ける今作には、R&Bシンガーとしても活躍するハリー・ベイリーが主人公のアリエル役に決定しており、ハリー・スタイルズが相手役として検討されているということは音楽を中心的要素に据えようとするスタジオ側の意向が現れている。1989年に公開されたロン・クレメンツとジョン・マスカーによるオリジナル版では、エリック王子に歌唱パートはなかったが、2000年のブロードウェイ版で改良され、現在では2曲のソロを含む数曲を歌っている。

 スタイルズは、2017年にクリストファー・ノーラン監督による【アカデミー賞】受賞映画『ダンケルク』で俳優デビューを果たした。最近ではバズ・ラーマン監督による故エルヴィス・プレスリー伝記映画の最終選考まで残ったが、主役はオースティン・バトラーに決定している。

 アラン・メンケンによるオリジナル版『リトル・マーメイド』の音楽は、【アカデミー賞】<歌曲賞>と<作曲賞>を受賞した。リメイク版でメンケンは、大ヒットブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』で一躍時の人となったリン=マニュエル・ミランダとコラボして音楽をアップデートする。新装版『リトル・マーメイド』は2020年初頭に製作が開始される。

最終更新:7/17(水) 13:09
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事