ここから本文です

絶体絶命のピンチが吉岡里帆と高杉真宙を襲う…『見えない目撃者』予告映像と場面写真が到着

7/17(水) 7:00配信

Movie Walker

『重力ピエロ』(09)の森淳一監督がメガホンを取り、吉岡里帆と高杉真宙が共演する『見えない目撃者』が9月20日(金)から公開される。このたび、本作の緊迫感あふれる予告映像と場面写真が到着した。

【写真を見る】目の見えない元警察官という難役に挑戦し、役者として新境地を見せる吉岡里帆に注目!

浜中なつめ(吉岡)は交通事故によって最愛の弟と自らの視力を失い、警察官の道を絶たれてしまう。ある日、車の接触事故に遭遇したなつめは、事故現場の車中から助けを求める女性の声を聞いたことで誘拐事件の発生を疑い、警察に捜索を依頼する。しかし、警察は目の見えないなつめを“目撃者”足り得ないと考え、捜査を打ち切ってしまう。女性を救いたいと考えるなつめは“目撃者”として事故現場の車に接触したスケボー少年の国崎春馬(高杉)を見つけるとともに、自らの聴覚、触覚、嗅覚などを駆使し事件を追うことに。やがてそれは「女子高生連続殺人事件」へとたどり着くことになる。だが、真相に近づこうとするなつめたちの身に猟奇殺人犯の魔の手が迫ってくる…。

到着した予告映像では、女子高生が誘拐されていく現場に遭遇し、目が見えないながらもわずかな音や状況で事件を”目撃”したと力強く訴えるなつめと、偶然にも現場に居合わせたもう1人の目撃者である春馬が、事件の真相を明らかにするため、互いに危険にさらされながらも”救さま”と呼ばれる謎に包まれた猟奇殺人犯に立ち向かっていく様子が映しだされる。迫る魔の手から逃れようと地下鉄構内を疾走するなつめや謎の車に襲われる春馬、動揺した表情で発砲する警察官と、息もつかせぬ展開に思わず息をのむものとなっている。

あわせて到着した場面写真では、事件解決のために奔走するなつめと春馬の複雑な心境を捉えたものや、数少ない手掛かりから車のなかの異変に気づいたなつめの表情、強行犯係の木村(田口トモロヲ)と高橋(酒向芳)が捜査資料と向き合う姿が切り取られており、力強い意志を持ったそれぞれの眼差しが猟奇殺人犯との壮絶な戦いを予感させている。

目の見えない元警察官という難役に挑戦する吉岡里帆の新境地が垣間見ることができる予告映像が到着し、ますます注目せずにはいられなくなった本作。その全貌をはやく見届けたい!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:7/19(金) 12:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事