ここから本文です

ローマ、PSVの注目株に関心…中国移籍のエル・シャーラウィの後釜に

7/17(水) 11:45配信

SOCCER KING

 ローマがPSVに所属するオランダ代表FWステーフェン・ベルフワインに関心を示しているようだ。16日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 ローマのスポーツ・ディレクターのジャンルカ・ペトラーキ氏はベルフワインを高く評価しており、上海申花に移籍したイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィの後釜となる左ウィンガーの候補に同選手をリストアップした模様だ。

 21歳のベルフワインはPSVの下部組織出身で、2015年夏にトップチームに昇格。2シーズン目から徐々に出場機会を掴み、今季のエールディヴィジでは33試合の出場で14得点12アシストを記録した。

 同選手の獲得にはマンチェスター・Uやトッテナムら複数クラブも関心を示しており、推定市場価値は3500万ユーロ(約42億円)とされている。

SOCCER KING

最終更新:7/17(水) 11:45
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事