ここから本文です

債券は上昇、20年入札好調で超長期中心に買い優勢-フラット化圧力

7/17(水) 7:57配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 債券相場は上昇。この日に実施された20年利付国債入札が順調な結果となったことを受けて、超長期債を中心に買いが優勢の展開となり、利回り曲線にフラット(平たん)化圧力が掛かった。

市場関係者の見方

SBI証券の道家映二チーフ債券ストラテジスト

20年債入札

新発国債利回り(午後3時時点)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Kazumi Miura

最終更新:7/17(水) 15:51
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事