ここから本文です

19歳の世界屈指DFデ・リフトがトリノ到着、ユーベと契約へ…「ここに来られて本当に嬉しい」

7/17(水) 8:42配信

ゲキサカ

 ユベントスは16日、アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトが本拠地トリノに到着したことを発表した。この後メディカルチェックが行われ、正式契約の予定になる。

 昨季のアヤックス躍進の原動力となり、オランダ国内2冠やUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝進出を成し遂げたデ・リフト。19歳で世界屈指のディフェンダーとなったオランダ人はパリSGやバルセロナなどのビッグクラブから狙われていたが、新天地にユベントスを選択した。

 イタリア『スカイ』によると、デ・リフトの移籍金は7500万ユーロ(約91億200万円)でクラブ間合意に至っており、解除金は1億5000万ユーロ(約182億400万円)になるといわれている。

 クラブ公式ツイッター(@juventusfcjp)では、デ・リフトのコメント動画も掲載。「やあ、ビアンコネリ! マタイスだよ。ここに来られて本当に嬉しい」と伝えている。

最終更新:7/17(水) 9:14
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事