ここから本文です

アマゾンからEC企業が学ぶべき5つのポイント

7/18(木) 7:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

(4) レコメンド商品

レコメンドも社会的な信頼を得る便利な仕組みです。私たちは皆、従順な羊、大勢の中の1人になることを恐れていますが、実際は多く場合、周りの人たちに追随しているのです。他の人がある方向に進んで、特定の結論に達したことを知らせることで、彼らは「近道を見つけた」と思うはずです。そしてそれは信頼に足る近道なのです。

レコメンデーションプラグインを自社サイトに実装する際は、類似したカテゴリーから商品がレコメンドされることを確認してください。これは、幅広いカテゴリーの商品を扱う小売事業者には特に重要です。たとえ以前、電球とキャットフードを一緒に買ったことがあったとしても、電球を購入しようとしている時に、キャットフードを勧められたくありません。

 

(5) 簡単なチェックアウト

購入に興味を示した人はサプライズは望んでいません。追加料金、複雑な計算、条件によって変わる配送料金もNGです。クリーンなレイアウト同様、チェックアウトのプロセスは単純で予測しやすいものが良いのです。

もし自社サイトのチェックアウトが安全かつスムーズでなければ、必然的に売上を減らすことになるでしょう。チェックアウトプロセスの最適化に時間とリソースを投入することは、本当に価値のある投資なのです。

 

そしてもう1つの要素

最後に付け加えると、アマゾンの優勢は、上記の要素のどれかから生み出されたわけではありません。大切な要素やそれに伴う行動が、カスタマーエクスペリエンス全体を通して調整され、調和されていることが強みなのです。これは、継続的なフルファネルオプティマイゼーションの力です。フルファネルオプティマイゼーションは、ECの成功に欠かせません。


・ユーザーエクスペリエンスを最初から最後までスムーズにしましょう
・複雑なデザインやわかりにくいナビゲーションは必要ありません
・直感的な操作やソーシャル機能を備えた仕組みを至る所に用意しましょう
・消費者に購入をあきらめる理由を与えないでください。スムーズであればあるほど良いです


もちろん、フルファネルオプティマイゼーションは簡単な作業ではなく、一夜にして解決するものでもありません。何百もの潜在的な要素がありますが、適切なガイダンスとノウハウがあれば、アマゾンモデルのベストな要素を自社の顧客に届けることができるでしょう。

3/3ページ

最終更新:7/18(木) 7:01
ネットショップ担当者フォーラム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事