ここから本文です

「なつぞら」夕見子の駆け落ち相手役!須藤蓮に注目

7/18(木) 5:26配信

シネマトゥデイ

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、夕見子(福地桃子)の駆け落ち相手役として新たに登場した須藤蓮に注目したい。

雰囲気ちがう!須藤蓮が出演「ワンダーウォール」場面カット【画像】

 第16週「なつよ、恋の季節が来た」で、須藤ふんする高山は、泰樹(草刈正雄)に似た風貌の青年として姿を見せた。風車で働き始めることになる夕見子とともに東京にやってきた高山だが、警戒心が強く、なつ(広瀬すず)ともなかなか打ち解けられない。そんな高山を演じた須藤は朝ドラ初出演ながら存在感を発揮し、放送時から大きな話題を呼んだ。

 その須藤は1996年生まれ、甘いルックスが印象的な182cmという高身長イケメン。劇中では、ヒゲを生やしたワイルドな姿を見せている。2016年に「第31回 MEN'S NON-NO 専属モデルオーディション」にてファイナリストに選出され、その後は、2018年放送の歴史ある学生寮・近衛寮を舞台にした京都発地域ドラマ「ワンダーウォール」(NHK BSプレミアム)で、岡山天音や成海璃子らとともにメインキャストとして出演するなど、キャリアを積み重ねてきた。

 今年はドラマ「JOKER×FACE」(フジテレビ系)や「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)などに出演したほか、筒井真理子が主演を務める映画『よこがお』や二階堂ふみ主演の映画『生理ちゃん』(11月8日公開)も控えている。朝ドラをきっかけにさらなるブレイクを期待したいところ。(編集部・大内啓輔)

最終更新:7/18(木) 5:26
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事