ここから本文です

ノスタル欲しくなっちゃう! 「PCエンジン mini」連射パッドやマルチタップが予約中

7/18(木) 23:01配信

ギズモード・ジャパン

このデザインは卑怯ですやん。

先日、価格や収録タイトル、発売日が発表された「PCエンジン mini」。Amazonプライムデーのセールでも注目度の高いアイテムだったのではないでしょうか。

【全画像をみる】ノスタル欲しくなっちゃう! 「PCエンジン mini」連射パッドやマルチタップが予約中

そんなPCエンジン miniで使える専用の周辺機器が発表されています。発売元はNEC…じゃなくて安定と信頼のゲーム周辺機器メーカー「HORI」。トップ画像がソレですが、かつてPCエンジンを持っていた人であれば「そうこれ!」と膝を叩くのではないでしょうか。ちっくしょう、昔のまんまだぜ…。

連射コントローラー「ターボパッド for PCエンジン mini」

Iボタン、IIボタン共に2段階の連射が切り替えられる連射パッド。

オリジナルはNECから発売されていたため、左上のNECロゴが刻まれていた記憶があります。こちらはロゴなしになっていますが、それ以外はほぼ完璧な再現度ですね。HORIって刻んでもいいのよ?

複数人対戦できるUSBハブ「マルチタップ for PCエンジン mini」

こちらも昔のデザインをまんま踏襲したマルチタップ。

リリース情報によると「PCエンジン miniに唯一対応しているUSBハブ」とのこと。そのへんの適当なUSBハブじゃだめなのかー…。ってのはちょっと残念だけど、このデザインのタップでボンバーマンを5人プレイすることに意味があると思うのですよね。

ちなみに、やはり左上にあったNECの刻印は無くなっています。HORIってきざ…(略)。

これらHORI製周辺機器はPCエンジン mini本体と同じ3月19日発売。現在Amazonでは予約を受け付けています。

この時代のシューティングゲームは連射必須なので、パッドはかなりほしい。5人対戦は…するかわからんけど、懐かしさにヤられてポチりそうです…。

Source: HORI

小暮ひさのり

最終更新:7/18(木) 23:01
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事