ここから本文です

ポッペラ歌手イム・ヒョンジュ、きょう(18日)除隊 「ファンの変わらぬ支持、ありがとう」

7/18(木) 16:20配信

WoW!Korea

世界的ポッペラ歌手のイム・ヒョンジュ(33)がきょう(18日)午後6時、社会服務要員として召集解除(除隊)となる。

 2年間、龍山区庁所属の社会服務要員として市立龍山老人総合福祉館で服務してきたイム・ヒョンジュは服務中、才能寄付のかたちで「2018平昌冬季パラリンピック」開幕式に出演しキャンペーンソング「Beyond The Wall」を歌うなど、社会に貢献。

 また、イム・ヒョンジュは誠実な服務および功労が認められ、龍山区庁模範社会服務要員に選ばれ、兵務庁社会服務研修センター模範教育生表彰、韓国保健福祉人力開発院長表彰など、多数の表彰を受けた。

 この日、静かに除隊することを望んだイム・ヒョンジュの意思を尊重し、事務所は別途の公式イベントはおこなわず、非公開で除隊。これについて事務所側は「理解してほしい」と伝えた。

 除隊を迎えたイム・ヒョンジュは「2017年の入隊から2年という長い間、変わらずに支持し待っていてくれたファンの皆さんへ深く感謝する」とし、「服務期間、多くのものを見て学び、それらをエネルギーにして以前より成長した音楽を届けるため努力する」と心境を明かした。

最終更新:7/18(木) 16:20
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事