ここから本文です

GIGABYTE、有機ELパネル採用ノート「AERO 15 OLED」にCore i9モデルなど4バリエーションを追加

7/18(木) 13:59配信

ITmedia PC USER

 GIGABYTE Technologyは7月18日、4K表示対応の有機ELパネルを搭載した15.6型ノートPC「AERO 15 OLED」シリーズのラインアップを拡充、計4製品を8月3日から発売する(7月26日に予約販売を開始)。

 新たにランアップに加わったのは、Core i9-9980HKとGeForce RTX 2080 Max-Qを搭載する最上位モデル「AERO 15 OLED YA-9JP5750SP」、Core i9-9980HKとGeForce RTX 2070 Max-Qを搭載する「AERO 15 OLED XA-9JP5130SP」、Core i7-9750HKとGeForce RTX 2070 Max-Qを搭載する「AERO 15 OLED XA-7JP5130SP」、Core i7-9750HKとGeForce GTX 1660 Tiを搭載する「AERO 15 OLED XA-7JP5130SP」の4構成をラインアップ。いずれもディスプレイにはSamsung製15.6型4K AMOLEDパネルを採用、DisplayHDR400への対応やDCI-P3色域カバー率100%も実現している。

 予想実売価格はそれぞれ48万9800円、34万9800円、28万9800円、19万9800円(税別)。

ITmedia PC USER

最終更新:7/18(木) 13:59
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事