ここから本文です

アニメ映画「Free!」劇場版の予告最新バージョン公開が中止に 京アニ放火火災

7/18(木) 17:00配信

デイリースポーツ

 アニメ製作会社「京都アニメーション」のスタジオで18日、大規模な放火火災が発生し、少なくとも38人がけがをし、7人が死亡した。同社が製作するアニメ映画「Free!」シリーズの公式ツイッターは、この日、2020年夏に公開予定の劇場版の特報最新バージョンの公開が中止となったことを報告した。

 公式ツイッターでは「明日7/19(金)より最新Verとなる予定でした『2020 夏』続報について、公開を中止とさせて頂きます。何卒ご了承賜れますと幸いに存じます。」とコメントがアップされた。具体的には触れられていないが、火災の影響で中止となったとみられる。ツイートには「大変な中、ツイートありがとうございます。いつも応援しております。現場の方々のご回復をお祈りしております。皆様の心が少しでも癒されますよう、どうかお休みください」などと社員らを気遣うコメントが多数寄せられていた。

 「Free!」シリーズは2013年から放送が始まったアニメ作品。高校の水泳部を舞台に、競泳に青春をかけた男子たちの姿が描かれている。劇場版最新作は東京五輪に合わせての公開が予定されており、ファンの間でも期待が高まっていた。

最終更新:7/18(木) 19:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事