ここから本文です

「影踏み」北村匠海、尾野真千子、中尾明慶、滝藤賢一ら捉えた新写真到着

7/18(木) 19:00配信

映画ナタリー

山崎まさよしが主演を務めた「影踏み」の場面写真が6枚解禁された。

横山秀夫の小説を実写化した本作は、深夜に寝静まった民家に侵入し盗みを働く泥棒、通称ノビ師の真壁修一を主人公とする犯罪ミステリー。侵入した家で放火殺人未遂を目撃したことをきっかけに、真壁は心の奥に押し込めていた20年前の記憶と向き合っていく。

【動画】「影踏み」特報映像(メディアギャラリー他10件)

写真には修一の相棒であり弟でもある啓二役の北村匠海、バッタ屋・大室誠役の中尾明慶、修一と恋仲にある久子役の尾野真千子、久子に思いを寄せる謎の男・久能役の滝藤賢一、教壇に立つ真壁の母親役の大竹しのぶの姿が切り取られている。

「月とキャベツ」の篠原哲雄が監督を務めた「影踏み」は11月より全国ロードショー。



(c)2019 「影踏み」製作委員会

最終更新:7/18(木) 19:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事