ここから本文です

チャンス・ザ・ラッパー、来週、デビュー・アルバムを発表

7/18(木) 13:12配信

BARKS

チャンス・ザ・ラッパーがいよいよ来週金曜日(7月26日)、1stアルバム『The Big Day』をリリースする。

◆チャンス・ザ・ラッパー画像、動画

彼は2012年からこれまでに単独名義で3作のミックステープをリリースし、そのうち『Acid Rap』(2013年)と『Coloring Book』(2016年)が全米トップ10に入り、フィーチャリングされたDJキャレドのシングル「I’m The One」「No Brainer」、最近ではエド・シーランとの「Cross Me」がヒットしており、数年前から知名度、人気とも高いが、スタジオ・アルバムを発表するのはこれが初となる。

チャンス・ザ・ラッパーは今週、米トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』に出演し、タイトル、アートワーク、リリース日を発表した。また、1stアルバムというだけでなく、「僕はこれまで自分のプロジェクトを売りに出したことがない。ミックステープ全ては無料だった」と、初の有料作品になると話した。

『The Big Day』は、すでに公開されているTisaKorean、Murda Beatzをフィーチャーした「GRoCERIES」をはじめ、20曲を収録すると言われている。現在、彼のオフィシャル・サイト(Chanceraps.com)で予約を受け付け中。

チャンス・ザ・ラッパーは、2017年にグラミー賞およびBETアワーズで新人賞を受賞。この年のグラミー賞では、「No Problem」で最優秀ラップ・パフォーマンス、3作目のミックステープ『Coloring Book』で最優秀ラップ・アルバムも獲得している。

Ako Suzuki

最終更新:7/18(木) 13:12
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事