ここから本文です

ドラマ「ゴシップガール」のリブートが決定!

7/18(木) 8:42配信

ELLE ONLINE

2007年から2012年にかけて 6シーズン続いたドラマ「ゴシップガール」。ブレイク・ライブリーやレイトン・ミースターなど多くの人気女優を輩出、大ヒットしたこのドラマのリブートが正式に決まったと雑誌『USウィークリー』など複数のマスコミが報じている。ワーナーメディアのストリーミングサービス「HBOマックス」が10エピソードから構成される新シリーズの製作を進めていることが明らかになった。

報道によると新シリーズの舞台となるのはオリジナルシリーズの終わりから8年後。新たなキャラクターたちが登場、ニューヨークの私立学校で繰り広げられる恋愛や友情を描くという。オリジナルのプロデューサーたちが新シリーズに参加することもすでに決定している。

気になるのはブレイク・ライブリーやレイトン・ミースターらオリジナルのキャストたちも帰ってくるのどうか。キャストはまだ発表されていないけれどブレア役のレイトンは過去にインタビューで「絶対ないとは言い切れない」とコメント、カムバックもありえると語っていた。ネイト役のチェイス・クロフォードも「僕の人生で大きな部分を占める作品だから、どんな可能性に対してもオープンだよ」と話していたことがある。オリジナルの顔ぶれが戻ってくるのか、新たにどんな俳優が抜擢されるのか、続報が楽しみ。キャスティングの正式発表を待ちたい!

text: Yoko Nagasaka

最終更新:7/18(木) 8:42
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事