ここから本文です

デ・リフトがトリノへ到着!ユヴェントスと契約へ

7/18(木) 7:30配信

SPORT.es

マタイス・デ・リフトは今週火曜日の夜、イタリアのトリノに到着した。

デ・リフトの今週17日(水)の予定は以下の通りである。
午前中にメディカルチェックを受け、それを無事にパス次第、彼はユヴェントスとの契約書にサインする事となる。入団会見は18日(木)になる事が予想される。

デ・リフト去就決着 ユヴェントス移籍でついに合意!

トリノに到着後すぐにデ・リフトは新たなファン達に向けて最初のメッセージを送った。
「ビアンコネロの皆さん、こんにちは!僕はマタイス・デ・リフト。ここに来れて非常に幸せだ」デ・リフトはビデオを通して、そのように伝えた。

19歳でアヤックスのキャプテンを務めたデ・リフトは正式にユーべの選手となり、これで親友のフレンキー・デ・ヨングとは完全に離れる事となる。

デ・リフトはアヤックスの選手として公式戦117試合(リーグ:77、オランダカップ:10、EL:11、CL:19)、オランダ代表では17試合に出場している。

デ・リフト のユヴェントス移籍は移籍金7,500万ユーロ(約91億円)の支払いに加えて、選手代理人、ミノ・ライオラにコミッションとして1,000万ユーロ(約12億円)が支払われる事によって正式なものとなった。

ユーヴェでのデ・リフトの年俸は750万ユーロ+インセンティブとなっており、最大1,200万ユーロ(約14億5,000万円)に及ぶ契約条件となっている。

さらにイタリアでは選手達は契約解除金を持たないにもかかわらず、契約解除金1億5,000万ユーロ(変動可能)が設定されている。

SPORT.es

最終更新:7/18(木) 7:30
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事