ここから本文です

Sサイズモデルの「身長が低く見えない」ペタンコ靴コーデ6選

7/18(木) 12:00配信

magacol

色々な雑誌でスナップにも引っ張りだこの2人。小柄だけどヒールには頼っていません。
150cm台ならではの計算し尽くされたバランスアップ方法は、お手本になるものばかり!

Sサイズプレス2人のコーデをチェック!

Spick & Span 稲葉真里恵さんのSサイズコーデ(1)

タイトトップス×フレアSKは
スタイルアップの名コンビ

スカート選びが重要で高めの切り替えでウエスト回りはすっきり、フレアは広がりすぎず足首が見える丈が正解です。服はシンプルにまとめて鮮やかな柄バッグやカラーサンダルなど、小物でアクセントをつけるくらいがちょうどいいんです。

Spick & Span 稲葉真里恵さんのSサイズコーデ(2)

スニーカーにはハイウエストの
柄ワンピでバランスよく

カジュアルなスニーカーに甘めな雰囲気のワンピースを合わせるのが気分で、切り替えが高めで足首が見える丈ならSサイズでも安心です。仕上げにめがねやボディバッグでラフな印象に。

Spick & Span 稲葉真里恵さんのSサイズコーデ(3)

腰位置高めのワイドパンツに
ちらりとのぞくサンダルがカギ

フルレングスのワイドパンツは、ヒールよりもペタンコ靴を合わせた方が、今っぽくて全体のバランスもよく見えるんです。さらにトップスをインすれば上半身もコンパクトになって完璧。

Ron Herman 阿部真澄美さんのSサイズコーデ(1)

色合いで遊びつつ足元は軽快に
仕上げにストールでなじませて

ピタッとした赤のリブニットは淡いベージュのパンツにインしてウエスト位置を高く。ヌーディなサンダルで印象を引き締めます。ニュアンスカラーのストールをひと巻きすればこなれ感が出るし、気になるパーツのカバーにもなります。

Ron Herman 阿部真澄美さんのSサイズコーデ(2)

シンプルなゆるピタコーデに
ビジューパンプスで華やぎを

ボリュームブラウスにテーパードパンツでY字シルエットを作ってシュッとした印象に。肌になじみのいいベージュのとんがりトゥならペタンコでも脚長に見せることができます。

Ron Herman 阿部真澄美さんのSサイズコーデ(3)

ゆったりワンピはナチュラルな
トングサンダルで引き算

ストンと着られるカットソーワンピは袖のワンロールでバランスを。ハットやネックレスでポイントを上に持ってくるのもカギ。足元は華奢なゴールドサンダルでヌケ感を出します。

撮影/中田陽子(MAETTICO) 取材/佐藤かな子

最終更新:7/18(木) 12:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事