ここから本文です

浜松で男性窒息死 兄を逮捕

7/18(木) 16:59配信

静岡朝日テレビ

浜松市で30歳の弟に暴行した疑いで33歳の兄が逮捕されました。その後、弟は死亡し、警察は傷害致死事件として調べています。浜松市南区瓜内町の鍼灸師・斉藤二八九容疑者(33)は、きのう未明、自宅で同居する弟の見先さん(30)に押し倒すなどの暴行を加えた疑いが持たれています。斉藤容疑者の119番通報で救急隊が駆け付けた時には見先さんは意識不明で、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。死因は窒息死でした。警察によりますと、斉藤容疑者は「兄弟で口論の末に取っ組み合いになり、押し倒して馬乗りになった」という趣旨の供述をしているということです。警察は、斉藤容疑者が馬乗りになった際に何らかの形で窒息させたとみて、きょう容疑を暴行から傷害致死に切り換え、身柄を地検浜松支部に送りました。

最終更新:7/18(木) 18:52
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事