ここから本文です

【映像】スピルバーグ監督「ウエスト・サイド物語」クランクイン

7/18(木) 18:50配信

アフロ

 スティーブン・スピルバーグ監督によるリメイク版「ウエスト・サイド物語」が米ニューヨークでクランクイン。
 マンハッタンのハーレム地区の撮影現場には、スピルバーグ監督や、キャストのアリアナ・デボーズにマイク・ファイスト、スパイク・リーの姿も。
 主人公トニーにアンセル・エルゴート、相手のマリア役に無名の女子校生レイチェル・ゼグラーが配役されている。
 全米公開は2020年12月18日の予定。

(アメリカ、ニューヨーク、7月14日、映像:Backgrid/アフロ)

最終更新:7/18(木) 18:50
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事