ここから本文です

ろっ骨骨折の生島ヒロシ、最短での完全復活を宣言「ベッカムもやっているという酸素カプセルにも入って」

7/18(木) 10:48配信

AbemaTIMES

 左脇腹のろっ骨の骨折を明かしていたフリーアナウンサーの生島ヒロシ(68)が17日、音楽劇『トムとジェリー 夢よもう一度』の記者会見に出席し、司会を務めた。

 生島は13日、整体マッサージ後痛みを訴え診察を受けたところ15日に骨折が判明。記者会見前、生島は骨折のことに触れ「ずいぶん心配されたんですけど、折れたというよりへっこんでいる感じです。歳ということですね。骨密度も下がっていますので」と笑いを交えて報告した。

 日常生活に大きな支障はないそうで「コルセットは巻いておりますけど、最短で治そうと思っております。ブロック注射というものも試してみまして、ベッカムもやっているという酸素カプセルにも入って、スピードで治そうと思っております」と早期回復に意欲を見せた。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:7/18(木) 10:48
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事