ここから本文です

白鳥どうぶつ園にキリンがやって来た! 20日から一般公開 香川・東かがわ市

7/18(木) 18:38配信

KSB瀬戸内海放送

 香川県東かがわ市の動物園に新しい仲間が増えました。
 一般公開を前に18日、園児たちにお披露目されたのは、21年ぶりにやって来たキリンの男の子です。

(記者)
「白鳥どうぶつ園が首を長くして待っていたのは、キリンのモモタ君です」

 キリンのモモタ君は、2歳の男の子です。体長は約4メートル、体重は1トン。兵庫県のサファリパークで生まれて、1カ月前に白鳥どうぶつ園に来ました。
 3月3日の「桃の節句」に生まれたことと、お父さんのリンタから「タ」をもらい、「モモタ」と名づけられました。

 18日は一般公開に先駆け、同じ東かがわ市内に住む園児たち100人を招いて、モモタ君のお披露目をしました。
 元気な園児たちに緊張したのか、最初は動きを見せないモモタ君でしたが、少しずつ園児のほうへ近づいてきました。

 園児たちは、順番にモモタ君の目と同じ高さまで階段で上がり、大きな声で名前を呼んでいました。

(園児はー)
「こんな高いとは思わんかった」
「かわいかった」
「ニンジンすごい食べよった。(Q.またモモタ君見に来たい?)うん」

 白鳥どうぶつ園では、21年前の1998年までキリンを飼育していました。当時をなつかしむお客さんからの要望が多かったため、モモタ君を譲り受けることを決めました。

(キリン主任飼育員/杉原康太さん)
「モモタ君はまだまだ2歳で、これからどんどん大きくなるので、動物園と一緒に大きく成長していくシンボルとなれたらいいなと思います」

 少し気が弱く、恥ずかしがり屋だというモモタ君。モモタ君を見に来たときに注意することは?

(キリン主任飼育員/杉原康太さん)
「見るときもあまり大きな動きはせずに、そっと見てもらえたらモモタ君も近くに来てくれるかなと思います」

 モモタ君は、白鳥どうぶつ園で20日から一般公開されます。

最終更新:7/18(木) 18:38
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事